前へ
次へ

中国語の学習が目的のときには

かなり多くの学校が存在している今、もちろん語学スクールを選んで国際的な力を身に付ける人も増えてきまし

more

中国語の学習で良い結果にしたいときは

今までよりも、中国語の学習を実践できるところは、かなり多くなってきています。
将来的にしっかりと身に付

more

中国語の学習には時間が必要です

中国語を上手に使用できれば、中国人の方と交流ができるので、友達作りやビジネスをする時に非常に役立ちま

more

シニアが中国語の学習をする

中国語らしい発音を身につけるのは大事ですが、それではロボットで十分事足りる内容です。
もちろん、私たちはロボットや機械からも教わることがあります。
手っ取り早いのが電子辞書であったり、翻訳機などでしょう。
ですが私たちは、国際交流というようにコミュニケーションを取ることが必要ですから、学習法としては、中国人を相手にするのが利に適っています。
最近では、学生からシニアの方々までもが学習しているといわれる中国語ですが、中華街や異国情緒溢れる地域などでは「街歩きガイド」として、ボランティアの皆さんが勉強をしている話を耳にしました。
中国の聖人を祀る聖地といわれ、海外に建立した聖廟があるエリアでも、ボランティアの皆さんが中国語や日本語を組み込みながら、案内をしています。
テレビやCD、DVDなどもいいでしょうが、建物を見学することも勉強という分野に入るのではないでしょうか。
観光も一つの方法で、中国の歴史や文化、伝統芸能の粋が散りばめられていますから分かりやすさがあるはずです。
最近では、ビジネスチャンスともいわれていて、建築業もグローバル化しているようです。
鮮やかな赤や黄色、ダイナミックな彫刻に彩られた中華建築を学びに、日本の宮大工が研修(勉強会)の地に中国を選んでいるといいます。
古代文物、国宝文物などから魅せられて、独学で中国語を勉強する者も少なくありません。
また、交流人口の拡大のために学ぶケースもあるようですし、アジア諸国に近い地理の特徴を活かす新たな人の流れを創ることも地域によってあるようです。
語学を勉強するとはいっても、母音や子音は日本語にないものも多くありますし、何よりも声調というイントネーションの難しさがあり、それなりに時間がかかります。
ですが、そこを逆手にとって、時間が十分残されているシニア世代にとって学習しがいのある、こうした声も聞かれています。
こうしたシニア世代が学ぶケースが年々増えていけば、活気づいてくるのではないでしょうか。

東京で包茎手術をしたい方に役立つサイト
包茎手術にかかる料金や手術法など基礎知識から解説してくれます。

名古屋で包茎手術をするクリニックを比較するサイト
口コミでの評判や治療費を掲載するなど、病院選びの参考になる情報が載っています。

安心して大阪で包茎手術を受けられます

包茎手術の腕が良い福岡のメンズクリニックが分かる
口コミでの評判や手術方法などを一度に比較・検討できます。

横浜で評判の良い包茎手術を行う医院
痛みが少なく、手術後の違和感もない包茎手術が受けられます。

包茎手術を受けるなら上野クリニックへ
費用面に加え、患者様の精神面に配慮した診療を受けられます。

Page Top